トレーニング3つの原理

未分類

どもども

前回でトレーニングの5つの原則を紹介し終わりましたね😌

皆さん全て覚えていますか?笑

今回は3つの原理をまとめて紹介します。

原則は、「守った方がトレーニング効率が上がるよ〜」ぐらいのことでしたが

原理は絶対です‼️

是非、ご自身のトレーニングの参考にしてみてください😌

〜トレーニング3つの原理〜

・過負荷の原理

体を強化する為には、一定の負荷を与えないと体は変化しない。

⚠️いつまでも同じ負荷ではからだが慣れてしまう。

・可逆性の原理

トレーニング習慣を止めたら、少しずつ元の状態に戻る。

・特異性の原理

目的にあったトレーニングをすること。

⚠️瞬発系のトレーニングをいくらしても持久力は向上しない❌

よく、目標を達成したらトレーニングを止めてしまう人っていますよね😅

人は負荷のない生活を続けていると、30歳をピークに年々1%ずつ筋肉量が低下すると言われています😳

昔から言われている

適度な食事、適度な運動、適度な睡眠

現代でこれを守れてる人って少ないですよね

・過度なダイエットで食事を抜く

・仕事が忙しく、運動は何もしていない

・夜遅くまでスマホでYouTubeを観ている

⬆️心当たりはありませんか?

これ、トレーニングが習慣付くと、全て解決します👏

自然と食事に気をかけるようになるし、自律神経が整って睡眠の質は上がります⤴️

筋トレは何歳からでも始められます

そして、健康には欠かせない事だと思っています😊

「あの時始めておけば良かった」

と後悔する前に習慣づけてみましょう💪

公式のLINEの友達登録でお得情報を先取りしましょう

⬇️⬇️⬇️

公式LINE

ではまた👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました