健康とは

未分類

どもども

今日はちょいとシビアなお話

ジム通いしてる方には耳が痛いかもしれませんが、ご自身の身体の為に是非最後までお付き合いください🙏

この業界に入って10年程経ちます💪

長い付き合いになるお客さんもいるわけですが

そんな中

・知り合ってから膝を痛め、放っておいたら変形性膝関節症になり、手術😭

・柔軟性の低下から不良姿勢になり、そのままヘルニア発症😭

そんな方を何人も見てきました😞

痛みに対するアドバイスはさせてもらいますが、行動に移す方は多くなく、、、

痛みに耐えながらジム通いを続けてる方がほとんど🥲

“ジムに通ってるから健康”、”運動を習慣づけてるから健康”

と、勘違いしてる方は割と多いように感じます🤔

Q.ジムに通ってても、トレーニングのやり方を間違えたり、激しい運動の後にケアをしていなかったら?

A.ジム通い=人より体に負担をかけている。運動+ケアまでが大切。

Q.健康に気を使って、毎日散歩をしています。

が、こんな姿勢で歩いてませんか?

A.歩幅は狭くしっかり脚が上がらない為、まず股関節周りの筋肉の柔軟性を出しましょう。

靴底の減り方が⬇️のような方は要注意⚠️

よくレッスンの前後にジムエリアでトレーニングしながら周りを見るんですけど、正しく行えてる方はほとんどいません😅

多くの場合、ジムの利用目的はトレーニングよりもスタジオやプールの方が割合を占めるので仕方ないとは思いますが

高齢化社会の現代、利用者の平均年齢も高く、自分の身体に長年の悩みを抱えてる方も多いです。

そんな状態で、身体に負荷をかけることは中々に危険です⚠️

個人的には

健康とは”関節可動域、基礎筋力、姿勢などが適正な状態”だと思ってます。

もちろん精神面や内臓まで言い出したらキリがないですので、そこは割愛させていただきますが😅

変えの効かない自身の身体、些細な違和感も放っておかないようにしましょう😊

公式のLINEの友達登録でお得情報を先取りしましょう

⬇️⬇️⬇️

公式LINE

ではまた👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました