ダイエット目的でスポーツクラブ通うのやめましょう

どもども

K-stretch代表の尾山貴一です💪

前回に引き続き、ダイエットのお話です

前回の記事

前回、痩せない方には“太る習慣”や”痩せない習慣”が根付いてるというお話をしました。

そして、痩せない習慣の中には“スポーツクラブに通ってる”が該当するケースが存在します😳

例えば、、

“しばらく会ってなかった友人が久しぶりに会ったら、引き締まって別人になってた。

話を聞いたら、パーソナルトレーニングを始めていた。”

⬆️こんな話ってたまに聞きませんか?

パーソナルに限らず、キックボクシングやファスティングなど、何かしら始めていて成果を出してることってありますよね??

逆に、、

今現在、ご自身がスポーツクラブに通っていたら周りに劇的に身体が変わった方っていますか?

多分思い浮かぶとしても数人程度じゃないですか?

もちろん、ダイエット目的の方ばかりでは無いです⚠️

健康増進、ストレス発散、運動不足解消、

目的は人それぞれですからね😌

しかし、スポーツクラブ通いでダイエットに成功するのは難しそうですよね?🤔

⬇️それはなぜか?⬇️

前者(痩せた例)には指導者がいるが、後者(ジム通い)にはいないから

だと思います🤔

パーソナルはトレーニングは勿論、多くの場合は簡単な食事指導もしてくれます💪

キックボクシングも1人でシャドーボクシングするより、ミット打ちを指導される方が効果は高いですし

ファスティングもカウンセラー資格を持つ人に教わった方が効果は出るはずです

ただ、スポーツクラブの会員だと指導者がいないので、余程の勉強熱心な方でないと独学でダイエットを達成するのは難しいのです😅

✔︎トレーニングの種目✔︎ウエイトや回数の設定✔︎正しいフォーム✔︎ストレッチの方法や必要性✔︎トレーニングのボリュームや頻度✔︎食事✔︎プロテイン、、

意識することは山積みです😵‍💫

以上の点を踏まえて、ダイエット目的でスポーツクラブに通うのはあまり得策ではないと思います🤔

だからといって今通ってるジムを辞める必要はなく、正しく指導してくれる指導者を見つけてみましょう😎

公式のLINEの友達登録でお得情報を先取りしましょう

⬇️⬇️⬇️

公式LINE

インスタグラムでは、ダイエットや習慣のお役立ち情報を配信しております

Instagram

ではまた👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました