放置してはいけない膝の痛み

未分類

どもども

K-stretch代表の尾山貴一です💪

ここ数日さらに冷え込んできましたね😅

冬は筋肉が硬くなりやすく、怪我のリスクも上がります

運動の前はウォーミングアップを忘れずに🔥

今回は“膝の痛み”についてです

膝や股関節は毎日のように酷使するので、ストレスが掛かりやすい部位になっております

その分、痛みの好発部位とも言われています😓

“変形性膝関節症”

名前ぐらいは聞いたことあると思います。

基本的にはオーバーユース(使い過ぎ)が原因ですが、過去に靭帯の断裂や骨折の経験がある方も発症率が高いです。

初期症状としては

・動き始めに痛みが出る

・こわばる

程度ですが、それを放置して症状が進行していくと

・水がたまる

・正座が、やりにくくなる

といった症状に変わります😨

最終的には

・じっとしていても痛みが出る

・歩行時に横揺れを伴う

などの症状が出ます😭

整形外科では人工関節を入れる手術を勧められますが、関節可動域が極端に制限されるので、中々踏み切る方はいませんね😥

グアシャを使えば、

変形してしまった骨自体は戻せませんが

可動域と痛みを取り除くことは出来ます💪

特に、筋肉が硬い人やO脚の人は関節にかかるストレスも多いため、罹患しやすい傾向にあります。

違和感を感じたら、放置しないようにしましょう😌

公式のLINEの友達登録でお得情報を先取りしましょう

⬇️⬇️⬇️

公式LINE

ではまた👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました